スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんでもなかった

今現在またOSGさんからお題をお借りして指南を描いてるんですが、
この間のお題で『生まれ変わったら…。』というので、気がついたら死ネタ絵になってました。
平気な方だけどうぞ↓




















































水滸伝の花黄で見ていただければどういう絵か分かるかと思います…
水滸伝のラストで宋江が死んで、花栄と呉用が後追い自殺した後という状況というか…
生まれ変わったらGRの世界でまた一緒にいようというシチュエーションで描いたんですけど描いてから若干後悔(^.^)
我ながら暗い絵を描いてしまったなと。

これを描いた後に状況整理したら、青州で仲間になった人たち(清風山、秦明と花栄と黄信)でほうろう討伐後に生きて青州に帰ったのって黄信だけでは…?と気がついてしまったのですが。
ちゃんと確認してはいないんであってるかどうかわからんのですが…
そしたら黄信めっちゃ切ないな~と。

討伐直後はまだ花栄はいきてますから、他のみんなはもういないけど花栄がいるからと思ってた黄信に花栄死亡のお知らせが来るんです?
小李広とんでもねえな!
そしてその後自分もって言って後追いしたりしない黄信すごい。

来世はGRの世界で幸せになって子作りしてください…
スポンサーサイト

指南のお話

ほんともう指南可愛くてすごい生きれるんですけど。
指南の過去とか日常生活とか妄想するだけでご飯5杯はいける(真顔)

指南の過去については幼馴染だったり指南役になるときに知り合うとかだったりいろいろ想像のしがいがありますよね。
あと前世は横光水滸伝だったりとか…
どんなシチュエーションでも良きケンカップルになるまでのエピソードがあるわけで。
それだけで何通りも話作れますね。

日常生活もどこに住んでるとか、お昼ご飯は何だとか、何時に起きて何時に寝るとか…
一緒に住んでるのか、同じ時間に起きて一緒に出勤してるのかとか、
別々に住んでて別々に出勤するのかとか考えることだらけですね。

パロディせずにここまで妄想したカップリングないよ…すごいよ指南…
GRの時代設定が現代に近い(近未来)だからかもしれないですけど、すごいやりやすい楽しい(^.^)


http://touch.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=50078593


以前ツイッターに投下して支部にまとめて投稿したお題花黄です。
現在も同じサイト様で別のお題をお借りして描いてます。
それも終わったらまたまとめて投稿しよう…指南かわいい…

再燃

天地人再燃しました(今更)

当時も「ほ、ほもじゃん…」と思いながら観てましたが今見てもただのホモドラマでした。


この間姉が戦国無双4を買ってプレイしてるのを横で見てて、上杉の章のムービーであまりにも景勝さまが可愛くて…
それで天地人を思い出して久しぶりに観たらヤバかった…

無双4も本当はもっと早く買いたかったんですよ景勝さま参戦されたから!
結局こんな時期になりましたが。
しかしやっぱり上杉好きだな…


こんなに上杉好きなのも美化された上杉ドラマの天地人とかいうやつのせいなんですが。
そもそも上杉の資料がそんなにないからなあと姉は言ってましたがあのドラマどこまで信用していいのやら。
でもホモだから観るよ←

景勝さまがほんと可愛くて…殿……可愛いです。
天地人の殿はほんと天使だなと改めて感じました。
不器用殿かわいい……


昨日の時点で17話まで観終わりました。
信綱さまがお亡くなりになって、兼続がやっと直江家に婿入りしました。
吉江さまが魚津に行って前線で戦われます。
吉江さま次回からヤバいぞ…
武田が滅んで菊姫が可哀想だねって話になり、殿がお慰めに行かれました。
そのシーンの殿がほんとかっこよくて…///
いい夫になられたなぁと…(何様)
感動して泣いてる菊姫に殿から抱き寄せに行くなんて殿にしてはなんと大胆な!
いいですぞ殿そのいきですぞ!!


似ないけれど殿が可愛すぎて描いてしまいます似ないけど
増えてきたのでここでまとめます






プロフィール

登坂がけ

Author:登坂がけ
GR(OVA・戸田)/キン肉/勇者(王・指令)/ニチアサ(主にスーパー戦隊)/ゲッターロボ(G・真)/無双シリーズ/横光三国志 その他諸々・・・ にどはまり。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
バナーリンク
水滸伝的部屋バナー 水滸展バナー
リンク
手ブロ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。